✿カルンの駄洒落満載!?ぶろぐわーるど✿

✿七月文月~北陸新幹線でレッツゴー富山ぶらり旅行✿

2016/07/24 00:52 イベント 旅行・お出かけ

雨の美しい季節6月も終わり、7月も下旬に入りました。

我が家の庭のゴーヤ君もすくすくと成長し、先日実を付けました(ちょいメタボちゃんなゴーヤ君です♡)。

今年のゴーヤ君の収穫が楽しみです!

日本で旧暦7月を「文月・ふづき/ふみづき」と呼びます。

7月文月にも、私の大好きな和菓子が様々あり、代表的なものとして鮎の形をした焼菓子「若鮎」があります。

私は小さい頃から、夏の川魚「鮎」が大好きで♡

で…今回の創作和菓子に「鮎の米粉入和風クッキー」を作りました。

米粉と卵白と砂糖入のジャポネ鮎ちゃんクッキー、見た目も味もバッチグーの仕上がりになりました(これまた…ややメタボ!?な鮎ちゃんですが気に入ってます♡)✿

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【THE 北陸NEW BOLE(=木の幹)LINE(笑)で富山Traveling】


昨年2015年3月14日開業「北陸新幹線」も一周年を迎えました。

私は信州への出張の時に、度々「北陸新幹線」を利用させて頂いてます。

で…私の友人が「北陸新幹線に乗って御当地観光&グルメ旅に行きたい!」と強い(笑)要望がありまして、先月6月に有給を使い、「北陸新幹線に乗って富山御当地トラベル」を開催致しました✿  


東京お江戸駅から北陸新幹線で富山駅へ。

到着したのがお昼前でして…とりあえず「富山B級御当地グルメ:富山おでんで腹ごしらえ!」と♡

駅ナカ売店の女性店員さんに「富山おでんが食べられるお店はありますか?」と尋ねたところ、「ラーメン屋さんで食べられますよ!」と教えて頂きました!

←駅から徒歩10分、ありました!「富山ラーメン王国:まるたかや」様が!

昭和27年創業のまるたかや様、お店の前には「富山おでん」ののぼりが♡


お店に入り、早速「富山おでん」と「ラーメン」を注文しました。

←まるたかや様の「富山おでん」は、あっさりダシのおでんだねに自家製「生姜味噌」をかけてありました(本来は、ここにとろろ昆布がのせてあるのですが…この日はとろろ昆布がないという事で…少し残念でした。。。)。

あっさり味にガツンとくる生姜味噌との相性が「美味旨!」のおでんでした✿

次回は、とろろ昆布のせて食べたいです!!


ちなみに、「ラーメン(写真撮影前に食べちゃいました:笑)」は昔ながらの醤油味で懐かしの味わいでした✿




腹ごしらえも終わり、在来線に乗って…次に向かったのは「高岡市」です。富山に住む友達に「高岡市の大仏様はイケメンなので見てね♡」とのオススメがありまして。

「高岡大仏」は富山県高岡市の大寺にあり、高岡市指定有形文化財にも指定されています。又、日本三大大仏(奈良の大仏・鎌倉大仏)の一つでもあり、端正な顔立ちから「イケメン大仏」とも呼ばれています。                                           

↑確かにイケメンな大仏様です♡友人曰く…「少しセクシーね♡」と(笑)。

歌人:与謝野晶子様も、この高岡大仏を見て「美男子」と絶賛していた様です♡


高岡大仏様を見て…次は私の行きたかった、地元で大人気のたいやき屋「宮田たいやき(創業:昭和24年老舗)」様に行きました。

←「宮田たいやき」様のたいやきは「一丁焼(一匹の型で焼く)」で、焼きたてを実食致しました!

外のパリパリっとした皮と中のぎっちり入餡子とのハーモニーが最高でしたいやき(…笑)♡

               


ちなみに、皆様は「たいやき」をどの様にして食べますか??

…私はしっぽまで餡子が入っているのを確認してから(笑)、しっぽから食べます(餡子沢山入っている頭は最後のお楽しみです♡)✿ 

*「宮田たいやき」

富山県高岡市末広町13ー8(JR高岡駅から徒歩5分)

営業時間:10時半〜17時半まで(水曜休)


その後、「高岡市藤子・F・不二ふるさとギャラリー」に行きました。

高岡市はジャパニーズ代表漫画「ドラえもん」の作者である「藤子・F・不二雄」先生の出身地であり、これを記念して創設されたミュージアムです。



←ミュージアムの入口は、ドラちゃん秘密道具「どこでもドア」で、入る前から大感動しちゃいました!

施設内(撮影禁止でしたので写真無でスミマセン…)は名作セル画やイラストなどが展示されてました。

中でも「キテレツ大百科」と「エスパー魔美」と「オバケのQ太郎」のイラスト展示は懐かしい&大感動致しました!


←ミュージアムショップにて、ふるさとギャラリーオリジナルのメモ帳とはがきを購入致しました✿








←JR高岡駅には、「ドラえもんポスト」が「藤子・F・不二雄生誕80年」を記念して、平成25年(2013年)12月に作られました(高岡市の伝統産業「高岡銅器」作られ、高さは約2mです)。

ミュージアムショップで購入したはがきを、母に向けて、この「ドラえもんポスト」から出しました!


ドラちゃんポスト、私の地元にも欲しい位可愛いです✿


*「高岡市藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」

JR高岡駅より徒歩20分・JR氷見線「越中中川駅」下車徒歩2分

開館時間:9時半〜17時(月曜日休館)


富山王国入国1日目の夜は、氷見温泉の旅館に泊まりました。

旅館での夕食、富山特産オンパレード&ゴージャス料理でこれまた大感動しました!

←富山特産「白海老(しらえび)のお造り&昆布しめ」です。

見た目は桜海老と甘海老の中間の様な感じで、味の方は甘くて美味しかったです!

特に昆布しめは「もっと量を!」と(笑)♡


*「白海老(しらえび)」は富山湾沿岸で漁獲され、1996年に「富山のさかな」として、ぶり・ホタルイカと共に指定されています。

「白海老」は漁獲後、時間が経過するとピンク色から色が変わってしまうとの事で「富山に行ったら食べるぞー!」と意気込んでいたので食べれて幸せでした✿


←富山・氷見名物「氷見うどん」です。

富山の友達に「これは絶対に食べてね♡」とオススメを受けまして、旅館の夕食の〆に登場しました。

「氷見うどん」は伝統的な手延べうどんです。

強いコシとツルツル食感が最高でした!!

とろろ昆布入も「これまた富山ですね〜」と大感動しました✿



《 富山の御土産編 》

←今回の旅行で大感動&大ファンになった「氷見うどん」を早速購入致しました。

母上にも友人にも大好評でした✿






←富山銘菓「玉風味(柳澤屋)」

大正初期に柳澤作蔵様により創案された富山県富山市八尾町で生まれた和菓子です。

富山産の新鮮な卵白と信州産(これまた嬉しい!)天然寒天で固めて焼きあげた和菓子で、旅行前から気になっていました。

ふわっとした食感に卵の優しい味わいが心地よい和菓子でした♡


私の友人曰く「卵のマシュマロだね!」と。これまた納得でした✿


←富山銘菓「月世界(月世界本舗)」

明治三十年創業「月世界本舗」様の銘菓で、新鮮な鶏卵と和三盆糖・寒天・白双糖を使い、乾燥して仕上げた上品な和菓子です。

さくっとした食感に上品な甘さが素敵な和菓子でした✿




←「白えびらーめん」

今、富山で人気御土産の一つで、お土産屋さんのオススメの「白えびらーめん」です。

白えびからのおダシがあっさり&上品な味わいのラーメンでした!

ラーメン好きの方にオススメの御土産です✿




今回の「北陸新幹線でレッツゴー富山ぶらり旅」、富山県を色々知る事ができ、富山グルメも堪能でき、最高でした!!

皆様も、この夏、北陸新幹線に乗って富山旅行、如何でしずかちゃん(…ドラえもん〜のび太君とかけまして…笑)✿


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


←先日、江戸Tokyoステーション御土産屋さんで、見つけた、お米のお菓子です☆

面白ろすぎて購入し、職場に持って行きました。

ブルー色のスナック、職場でもバカうけでした!


夏にぴったり!?のブルースナック、江戸Tokyo

ステーションに寄られた時、御土産にどうでしょう夏(…夏なので…:笑)♬



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【追加コメダ珈琲です】


6月に発売されました「最高の豚肉料理 クックパッド×PORK 豚肉の教科書」に「お酢&味噌で♪やわらか豚のしょうが焼き」が掲載されました!

私と母のお気に入りの「ビネガー&味噌(英語では…miso!?)でソフトポークジンジャーソテー(笑)」が掲載されまして、本当に嬉しいです!!

クックパッドの皆様、本当にありがとうございま酢(←ここもポイントです:笑)✿



6月11日「❁懐かし洋食の味~ナポリタンラスク❁」、6月16日「❁スタミナ!新生姜入台湾そぼろ&魯肉飯」が話題入り致しました!

私の愛するナポリタン味のラスクと台湾旅行の思い出の味の新生姜入アレンジが話題入り、本当に嬉しいです!!

本当にありがとうございます✿



皆様、これからも宜しくお願い致しま西瓜(夏ですから…:笑)☀


大好物の西瓜、いつか丸ごとかじりたいな~♡

…どうやって皮を剥けば良いのでしょうか(笑)!?


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください