✿カルンの駄洒落満載!?ぶろぐわーるど✿

✿葉月&長月~夏宿題:柔氷菓子&大感謝

2014/10/01 00:00

夏真っ盛りの季節8月「葉月」から紅葉の季節9月「長月」に入りましたね。

皆様は、この夏、どの様に過ごされましたか?


先月8月にも私の大好きな和菓子が色々とあり、代表的なものとして寒天の生菓子「錦玉(きんぎょく)・琥珀羹(こはくかん)」があります。

私は夏野菜の一つである「冬瓜」が大好物で、この冬瓜を使って8月の創作和菓子・夏の冷菓「冬瓜の新生姜砂糖煮入冷やし善哉」を作りました(写真上)。

新生姜と砂糖で透明になるまで煮て冷やした冬瓜に手製大納言善哉を添えてみました。

冬瓜の優しい味わいと小豆が夏の疲れを癒してくれる夏の和菓子に仕上がりました。

*「冬瓜のうんちく」

夏野菜である冬瓜の名前の由来は、果実を丸のまま冷暗所に置けば、他のウリがなくなる冬まで保存できることからの様です✿



私はこの夏、短期出張にて、第二の故郷である信州・長野県に行きました。

信州は日中は暑かったのですが…夜になると涼しくて過ごしやすい気候でした。

写真上から2番目はコスモス秋桜と蕎麦の花です。

また、仕事のため…時間があまりなかったのですが、大好きな信州蕎麦を食べる事が出来ました(写真上から3番目)♡


~~~~~~~~~~~~~~~


ところで、暑い夏の季節、冷たいスイーツが恋しくなると思います。

私は小さい頃から「ソフトクリーム」が大好きでして、夏の季節以外でも旅行先でご当地ソフトクリームを食べるのも楽しみの一つです♡

写真上から4番目は、長野県北佐久郡軽井沢町の旧道にある軽井沢名物「ミカドコーヒーのモカソフト」です。

*店内ではグラスで&特製プルーン漬が添えてあります。


この魅惑の「ソフトクリーム=柔氷菓子(笑)」とは、どんなものなのか…昔から興味があり、今回、「夏の宿題」と称しまして「ソフトクリーム・柔氷菓子調査」を実行しました!

(写真上から5番目:懐かし&定番&お手軽ソフトクリームです)


【Q:ソフトクリームとは?】

ソフトクリームは、約−5℃~−7℃にフリージングされ、アイスクリームの様に固めずにそのまま食べるもので、氷結晶が少なく&氷結晶が小さいため、滑らかで口あたりの良さが大きな特徴という事です。

また、アイスクリームはソフトクリーム状のクリームを容器に入れて約−30℃以下で急速に固めたものです。


【ソフトクリームの歴史】

○ソフトクリームのルーツは紀元前2000年頃(約4000年前)に中国で作られた牛乳から作った氷菓(現在のシャーベットにちかい「アイスミルク」)であった様です。

○氷菓「アイスミルク」の製法がマルコポーロによりヨーロッパに広まったとされてます。

1686年、イタリアのシチリア島出身の菓子職人フランソワ・プロコープ氏により、今日のアイスクリームの原型といえる「グラス・ア・ラ・シャンティ(ホイップクリームを凍らせた)」・「フロマージュ・グラス(卵入)」が作られました。

○19世紀に入り、冷凍技術が進歩し、1931年アメリカで作りたてのアイスクリームが提供できる「オートマティックソフトサブマシーン」が開発され、この機械の誕生が現在のソフトクリームの誕生へとつながった様です。


そして!!

1951年(昭和26年)7月3日、明治神宮で開かれた進駐軍主催のカーニバル模擬店にて、日本ジャポネに初めてソフトクリーム(コーンのせ)が販売されました!


それから日本ジャポネでは、ソフトクリーム第一次・第二次(1970年大阪の日本万国博から全国展開)・第三次ブーム(コンビニやレストラン)が起こりました。


今回、ソフトクリームを調査していくうちに…自分でもオリジナルソフトクリームを作りたくなりまして♡

ソフトクリームマシーンはないので、全て手作業でしたが、オリジナル「蕎麦・豆乳・小豆の和風ソフトクリーム」を作りました(写真上から6番目)。

今回、卵は使わずに、信州そば粉・豆乳生クリーム・豆乳・砂糖・手製大納言粒あんで作りました。

…最後の絞り出しに苦戦しました…あまりにセンスのない(笑)ソフトクリーム…申し訳ありません…。

味の方は、蕎麦・豆乳・小豆の奏でる三重奏が心地良い味わいに仕上がりました。


私の夏の宿題…まだまだ修行が足りないので…再挑戦したいと思います!!

来年は…大好きなカレーの華麗なるソフトクリームに挑戦かもです(笑)✿


季節は秋になりましたが、皆様もご自分のお好きなもので「お家でソフトクリーム・柔氷菓子作り」を楽しんでみてくだサンデー(ソフトクリームなので:笑)✿


尚、毎年7月3日は「ソフトクリームの日」との事です♡



~~~~~~~~~~~~~~~


千葉県船橋市在住の「梨の妖精」である御当地ゆるキャラクター「ふなっしー」様が全国展開をしているのをご存知でしょうか!?


今回、信州に出張に行った際、駅の御土産売り場で…「信州そばふなっしー様」がいらっしゃいました(写真7番目)!!

他にも白樺&山葵ふなっしー様がいたのですが…信州そばが一番衝撃的で(笑)♡


友達の御土産にも買ったのですが…友達も目が点に(笑)


日本全国四十七都道府県にふなっしー様がいらっしゃる様なので…皆様も探してみて下さいね♫


「全国御当地ふなっしーをさがせ!(ウォーリーをさがせ〜みたいですね…懐かしい…)」開催しましょう♡



~~~~~~~~~~~~~~~

【追加コメダ珈琲です】


8月22日:「醤油香る〜みたらし風白玉入冷やし善哉」が話題入り致しました!


8月22日:クックパッドニュース「今が安い!大葉でジェノベーゼ風ソースを作ろう!」に「大葉で〜新じゃがとアスパラのジェノベーゼ」が掲載されました!


8月24日:クックパッドニュース「え!?ガレットって、こんなに奥深いの!?」に「朝ごはんに♪簡単☆新じゃがの和風ガレット」が掲載されました!


話題入り、掲載、本当に嬉しいです!!

皆様、いつも本当にありがとうございます♡


皆様、これからも宜しくお願い致しマロングラッセです(秋なので…駄洒落…勉強します:笑)✿


~~~~~~~~~~~~~~~


【追加コメ2です:10月1日】


先日、「第二回ご当地カレー選手権No.1決定戦」の決勝進出に進む投票に「野沢菜ご飯と胡桃入信州丸ごと和風カレー✿」がノミネートされました!


小さい頃育った第二の故郷「信州」の美味しいものを丸ごと詰め込んだ和風カレーがノミネートされまして、本当に嬉しいです!!


本当にありがとうございます!!


http://cookpad.com/pr/polls/22

にて投票が行われています(投票締切:10月16日:月曜まで)。


皆様、宜しくお願い致します✿


~~~~~~~~~~~~~~~


しばらくの間、掲載やコメントのお返事の方が遅くなります。


皆様、本当に申し訳ありません。。。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください